PEZY Computing

提供: MonoBook
移動: 案内検索

株式会社PEZY Computingとは、東京都千代田区にあるスーパーコンピューターを開発している企業である[1]

概要[編集]

齊藤元章氏が2011年に日本で設立した企業である。齊藤元章氏は元々東京大学医学部付属病院に勤務していた放射線科医であり、後にアメリカに渡り医用画像の世界では知らないものはいないと言われる米国テラリコン[2]を創業、同社が巨大化して現場に出られなくなったという理由で売却し、新たに日本でPEZY Computingを設立したとしている。

齊藤元章氏はテラリコンの時代からVolume Proなどの独自のハードウェアを得意としていた[3]。なおVolume ProはMac専用の医用画像ビューアとして人気のOsiriXでもサポートしており個人的にも10年くらい前に90万円くらいで買ったが今現在手元にないのが残念である。

PEZY ComputingとExaScalerが開発したスーパーコンピューター菖蒲」が「Green500」の2015年8月1日公開で世界ランク1位を獲得した[4]

沿革[編集]

  • 2010年1月 齊藤元章が港区芝で会社設立
  • 2010年7月 NEDO(独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)イノベーション実用化事業に弊社提案が採択 512コアプロセッサ開発に着手
  • 2012年4月 NEDO助成により開発したメニーコアプロセッサPEZY-1が完成
  • 2012年7月 NEDO戦略的省エネルギー技術革新事業に弊社提案が採択 1024コアプロセッサ開発に着手
  • 2012年10月 千代田区神田淡路町に本社移転

関連項目[編集]

参考文献[編集]