ねずみ算/C言語

提供: MonoBook
移動: 案内検索

C言語におけるねずみ算の記述例を記載する。

記述例1[編集]

/* rat.c */
 
#include <stdio.h>
#include <math.h>
 
double rat(double month) {
    return 2 * pow(7, month);
}
 
int main() {
    int x;
    for (x = 0; x <= 12; x++) {
        printf("%d = %f\n", x, rat(x));
    }
    return 0;
}

上記をgccコンパイルビルドする際には「-lm」オプションをつけて算術演算用ライブラリをリンクする必要がある。 コマンドラインでは以下のような感じになる。 これは算術演算用ライブラリをリンクし(-lm)、rat.cというソースコードから、ratという実行ファイルを生成する(-o rat)、という意味である。

% gcc -lm -o rat rat.c

関連項目[編集]

参考文献[編集]


外部リンク[編集]