コルタナ

提供: MonoBook
Cortanaから転送)
移動: 案内検索
Halo4-cortana.jpg

コルタナ英語:Cartana)とは、マイクロソフト開発している次世代のAIコードネームである。 同社のゲームHalo」に登場する架空の人工知能の名称でもある。

概要[編集]

コルタナは全世界を絶望に追いやった伝説の人工知能「Officeアシスタント」の次世代バージョンだと言われているものであり、GoogleGoogle NowAppleSiriなどを追撃すべく密かに開発が進められていると言われている。

Facebook検索エンジンとして有名な「Bing」のナレッジデータベースである「Satori」をベースにしており、AIベースの自動学習機能を持つものなどとされている。 [1]

予想[編集]

The Vergeは「Cortana」テスト版のスクリーンショットに触れながら、天気情報や通知、カレンダー上のイベント位置情報Bluetooth操作などを単一のインターフェイスコントロールできるものになるのではないかと予想している。 [2]

また、ZDNetのメアリー・ジョー・フォーレイ(Mary Jo Foley)氏は、「Cortanaは、BingにTellme音声認識技術を組み合わせ、自然言語処理ソーシャルグラフ解析機能などを追加したもの」などと記し、マイクロソフトが将来的には同技術を、Windows Phoneのほか、WindowsXboxなどのプラットフォームでも活用できるようにしていく考えと述べている。 [3]

現在は「Cortana」と書かれたテキスト画面のみが公開されており最終的な造形は不明だが大多数の者は「青いホログラムによる女性像」になると予想している。 なお、日本だけは歴史的な経緯もあり「カイル」という名のイルカ型になるのではないかと懸念されている。 [4]

関連項目[編集]

参考文献[編集]