mcs

提供: MonoBook
移動: 案内検索

mcsとは、Monoプロジェクトにより開発が進められているC#コンパイラである。

.NET Frameworkのバージョン指定[編集]

.NET Frameworkではプログラム生成時に使用するランタイムのバージョンを明示しておく必要がある。

mcsでは「-sdk:2」や「-sdk:4」という感じで指定するが、mcsで毎回指定していては面倒なので以下のようなショートカット(実体はシェルスクリプト)が用意されている。なお、mcsの-sdkオプションを省略した場合は最新バージョンに突撃する。

gmcs[編集]

.NET Framwork 3.xはメジャーバージョンが上がっているように見えるが、Windows Vistaの発売に合わせたいわゆるリネーム商法であり、.NET Framewrok 2.0のマイナーチェンジにあたる。

中身はこんな感じ。

#!/bin/sh
mcs -sdk:2 "$@"

smcs[編集]

MoonlightSilverlight)向け。

dmcs[編集]

中身はこんな感じ。

#!/bin/sh
mcs -sdk:4 "$@"

関連項目[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]