コーダー

提供: MonoBook
移動先: 案内検索

コーダー英語:coder)とは、プログラマーの書いた紙面上の詳細な仕様書(ほぼプログラム)をコンピューターに入力する人のことである。

概要[編集 | ソースを編集]

大雑把にいえば内部的な詳細仕様すら考えない(考えられない)レベルの低いプログラマーを蔑んで呼ぶ場合に使われたものである。 ミニコンの時代は上級職が細かく紙の仕様書を書いて、それを主に新人が配属されるパンチャーコーダーといった部門に入力させていた。 コーダー経験者はパンチカードよりちょっと新しい世代である。

丸投げ」が流行して以降はITドカタの底辺に位置する末端プログラマーが仕様書からプログラムコーディングまで一貫して行うようになったためほとんど使われることはなくなった。

関連項目[編集 | ソースを編集]

参考文献[編集 | ソースを編集]