スターリンク

提供: MonoBook
ナビゲーションに移動 検索に移動

スターリンク英語:Starlink)とは、スペースX社が運営する人工衛星を使ったインターネットサービスプロバイダーである。

概要[編集 | ソースを編集]

中華鍋くらいのアンテナがあれば地球上のほぼすべて地域でインターネットを利用できる。

スターリンクの通信速度は50Mbps、接続機材の初期費用は499ドル、月額料金は99ドル。

「50Mbpsで1万円」は高い思う人も多いが、そもそもISDNADSL光回線も利用できないクソ田舎では他に選択肢がないので絶賛されている。

検閲回避[編集 | ソースを編集]

スターリンクは中華鍋くらいのアンテナと人工衛星が直接通信するため情報検閲に引っかからない。

スパイの通信手段として最強ではないかと言われている。

そのためロシアはスターリンクの利用を禁止した。

2021年に突如としてゲームアニメの規制が始まった中国では「スターリンクで金盾を回避しよう」という話で盛り上がっている。中国政府も黙っているはずもなく近日中に規制されると思われる。

日本での利用[編集 | ソースを編集]

日本では2021年9月にKDDIがスターリンクを提供すると発表された。

詳細は未定。

携帯電話も圏外になる北海道の山奥などでは需要があると思われる。