ニンジャウォーリアーズ

提供: MonoBook
移動先: 案内検索

ニンジャウォーリアーズ (PCエンジン)とは、同名のアーケードゲームの移植である。

基本情報[編集 | ソースを編集]

  • 製品名 : ニンジャウォーリアーズ
  • ジャンル: アクション
  • 対応機種: PCエンジン
  • 発売元 : タイトー
  • メディア: HuCARD
  • 発売日 : 1989年06月30日
  • 価格  : 6,200円

概要[編集 | ソースを編集]

データイーストの「スパルタンX」が大ヒットした後に大量発生したパクリ作品の1つである。 ただし数あるパクリ作品の中でも圧倒的に面白い部類に入る。

PCエンジン版のBGMはオリジナルと比べると激しくショボいものの、それでもイカス。原曲がアホみたいに良いと音源がショボくても何とかなってしまう良い例である。

アーケード版はダライアスなどと同じく3画面筐体だが、PCエンジン版では当然のようにバッサリ1画面である。 3画面を生かした巨大戦車もカットされている。

数量に限りはあるが手裏剣が投げれて嬉しい。

関連項目[編集 | ソースを編集]