ビクトリーラン

提供: MonoBook
移動先: 案内検索

ビクトリーランとは、1987年12月28日にハドソンから発売されたPCエンジン用のレースゲームである。

当時の家庭用ゲーム機では珍しい十字キー上下操作によるマニュアルミッションを採用しており非常に難易度が高い。また道路幅が狭いため接触しやすい。

無事故で走ってもタイムアウトするとんでもないクソゲーである。


大雑把にいえばセガの「アウトラン」の劣化パクリである。 アウトランどころか本作発売の直前にファミコン向けに登場した「ハイウェイスター」に技術面でも完敗することとなった。

いわゆるクソゲーであり、PCエンジンでのまともなレースゲームは1年後の「モトローダー」まで待たされることになる。

関連項目[編集 | ソースを編集]