Ada

提供: MonoBook
ナビゲーションに移動 検索に移動

Ada(読み:えいだ)とは、1983年に米国国防総省が発表したプログラミング言語である。

「コーディング効率より可読性を重視」という特徴がある。

米国の公共事業の入札仕様書には「Adaで作成すること」という縛りがあることが多く、同国のITドカタを中心に広く普及した。日本でいうCOBOLみたいなものである。

Adaは歴史家から成功した公共事業とみなされている。何千というさまよえる防衛関係請負業者を救っているからである。