Adobe Flash

提供: MonoBook
Flashから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

Adobe Flashとは、アドビが開発したオーサリングツールと、その作品を動かすための仮想マシンである。

概要[編集 | ソースを編集]

WindowsではActiveXコンポーネントとしてIEに寄生することで動作した。これによりIEにはない機能を次々と可能にした。

一方、Windows以外ではまともに動かなかった。

ChromeとFirefoxのHTML5をめぐる覇権争いでJavaScriptが高速化競争になっていた傍らで、Flashは動作速度が遅いという欠点を克服できずにいた。

アップルスティーブ・ジョブズがこのFlashの重さを理由にiPhoneでの非対応を表明したことで完全に終わった。同時期のAndroidではFlashに対応していたジョブズの言う通り完全に地雷だった。

ちなみにFlashとほぼ同じ思想で高速性を売りにしたSilverlightも時既に遅しで爆死した。

現在[編集 | ソースを編集]

オーサリングツールとしては「Adobe Animate CC」にリネームし生き残っている。 ビルドするとHTML5を吐くようになった。

HTML5に叩かれ、HTML5に滅ぼされたFlashであったが、 GUIでポチポチできるHTML5のオーサリングツールが他社から出てこなかったため、結局のところAdobe Animateの一人勝ち状態となっている。

関連項目[編集 | ソースを編集]