Jupyter Notebook

提供: MonoBook
ナビゲーションに移動 検索に移動

Jupyter Notebook(読み:じゅぴーたーのーとぶっく)とは、Pythonソースコードの記述と実行ができるメモ帳である。

概要[編集 | ソースを編集]

ブラウザ上で動くEvernoteOneNoteパクリのようなメモ帳の中に、Pythonソースコードの記述すると、その実行結果もセットで記載されるというシステムである。

2014年にIPythonから派生したものである。

JupyterではPython以外のプログラミング言語も扱える。Jupyterで公式サポートされているプログラミング言語PythonR言語Juliaの3つとなっている。さらに非公式サポート言語はRubyHaskellなど数十にも及ぶ。

ライセンス[編集 | ソースを編集]

Jupyterは常に100%オープンソースソフトウェアであり、誰でも自由に使用でき、変更されたBSDライセンスの自由な条件の下でリリースされている。

クラウドサービス[編集 | ソースを編集]

ローカル環境にJupyter Notebookを構築しなくても簡単に利用できるクラウドサービスが色々ある。

ローカルに環境構築[編集 | ソースを編集]

クラウド上にはデータを起きたくないヤバいメモを格納するのにローカルにJupyter環境を構築したいという場合もあるだろう。

(後々書く)