MEG-DOS

提供: MonoBook
MEGDOSから転送)
移動先: 案内検索

MEG-DOSとは、株式会社エス・ピー・エスが開発および販売していたPC-9801向けのOSである。

MS-DOSがVer3.0からフロッピーディスクで販売される市販ソフト向けの起動用ライセンスを取りやめたことで乱立したMS-DOS互換OSのひとつである。フロッピーディスクからの起動とexeファイルを起動することに特化しており、無駄な機能を削ぎ落としてフロッピーディスクの容量の節約している。CGなどのデータ量の大きいゲームエロゲー含む)で1バイトでも節約してフロッピーディスクの枚数を減らす目的でよく使われていた。

無駄な機能を満載したバージョンもSPS-DOSとして売られていたが採用例は知らん。

主な採用作品[編集 | ソースを編集]

関連項目[編集 | ソースを編集]