Miguel Caballero

提供: MonoBook
移動先: 案内検索

Miguel Caballero(読み:みげるきゃばれろ)とは、コロンビアに本拠地を構える防弾スーツメーカーである。

概要[編集 | ソースを編集]

Caballeroはバラク・オバマ大統領やシークレットサービスが着用していることが知れ渡り一躍有名になった。非常に頑丈だが柔軟性がありビジネスにも適した服でよく知られているブランドだ。

残念なことに、コロンビアをはじめとする中南米の諸国では、危険な争いが増加している。 そのため、こうした服の需要があり、売上の急上昇につながっている。

例えば7500ドルのポロシャツは9ミリの銃弾を止めることができる。また、スウェード製の女性用ジャケットはマグナム銃の銃弾を止めることができる。

Caballeroの商品の多くはオーダーメードで3つの防弾レベルで提供されている。高・中・低の3レベルがあり、高レベルではMP5などのサブマシンガンにも耐えると説明されている。

Caballeroの服は『Kevlar(ケブラー)』を使用した一般的な防弾ベストと比べて7倍は柔軟性があると宣伝されている。

社長が嫁に防弾チョッキを着せて至近距離から銃撃する動画をYouTubeに投稿して炎上した。

類似企業[編集 | ソースを編集]

オッサン最強装備
子供向け