PCI Express 4.0

提供: MonoBook
ナビゲーションに移動 検索に移動

PCI Express 4.0とは、2017年10月に策定および公開されたPC Expressの仕様である。

概要[編集 | ソースを編集]

1レーンあたりの物理帯域をPCI Express 3.0 (Gen3) の2倍に引き上げて片方向16GT/sとなった。

PCIe4.0については従来までのGPU云々よりもSSDの急激な速度向上に対応するために登場した感じがある。PCI Express 3.0 x4をベースに「SATAと比べ圧倒的な超高速」を掲げて登場したNVMeであったが、そこにぶら下がるSSDがそれ以上のものすごい勢いで上限値の「3.94GB/s」に迫ってきたため、あわてて2倍の性能に叩き上げられた。

一番乗りのチップセットは2019年に登場したAMDの「X570」である。

一番乗りのSSDコントローラーPHISONの「PS5016-E16」である。