Rust

提供: MonoBook
移動先: 案内検索

Rust(らすと)とは、Mozillaが開発しているプログラミング言語である。

Mozillaと言えばオープンソースだが、そのライセンスは何故かMozilla Public LicenseではなくMIT Licenseである。

概要[編集 | ソースを編集]

Rustは何とも言えない不思議な構文をもっている[1]。なお、Rustはまだ初期リリースであるため基本的な構文も議論されている真っ最中であり確定ではない。

Rustは主にセキュリティ並列処理を改善するために開発しているものであり、将来的にはFirefoxの基盤技術にするとしている。つまりFirefoxを堅牢かつ高速に動くよう作り直すために作られているプログラミング言語である。

歴史[編集 | ソースを編集]

2012年1月27日に最初のリリースが行われた[2]。なぜか速攻でFreeBSDportsも作られてた。

2012年7月12日にはバージョン0.3(α版)が公開された[3]。開発チームによるとまだバグが大量にあるとしている。

今後の予定についてはロードマップが公開されている[4]

関連項目[編集 | ソースを編集]

参考文献[編集 | ソースを編集]

外部リンク[編集 | ソースを編集]