THE 功夫

提供: MonoBook
移動先: 案内検索

THE 功夫(読み:ざくんふー)とは、1987年11月21日にハドソンからPCエンジン向けに発売されたアクションゲームである。

PCエンジン本体と同時リリースの予定だったが諸般の事情で発売日が延期された。

功夫のゲーム内容はスパルタンXパクリだが、ファミコンでは絶対に表現不可能な巨大キャラが動くド迫力が特徴である。功夫はPCエンジンの性能の凄さを見せ付けるために作られた存在であり内容は二の次、名作揃いのPCエンジン初期では珍しいクソゲーである。

功夫の舞台は中国。プレイヤーは功夫の達人「王」となり、功夫界における最大の拠点を乗っ取った“暗黒大帝”を倒すため、次々と現れる敵をパンチやキック、飛び蹴りなどで倒しながらステージを進んで行く。

槍で突かれてもビクともしない強靭な肉体は後に超兄貴に継承された。

関連項目[編集 | ソースを編集]