オーディオオタク

提供: MonoBook
移動: 案内検索

オーディオオタク英語:audio otaku)とは、悲しい存在である。

表向きは社交辞令的に「オーディオマニア」と呼ばれることもあるが、そのように読んでいる人も影では総じて対象人物を「オーディオオタク」と呼んでいる。

概要[編集]

オーディオマニアを集めてモンスターケーブル針金ハンガーの違いを判別できるか実験をおこなったところ、だれ一人半別できませんでした。[1]

映像系のマニアが一斉にアナログからデジタルに移行し、アルゴリズムと単純な数値による廃スペックを競う勝負をはじめた。かつて栄華を極めた高品質をうたった映像機器関連の企業も次々と滅びていった。

一方、オーディオオタクは超常現象に価値を見出す方向に突入した。

非同期転送を絶賛[編集]

非同期転送は映像信号などの大容量データ通信においてエラーが発生しても再送処理が間に合わない場面で使うように考えられた技術である。オーディオでそんなに大量のデータを送ることなどない。

関連項目[編集]

その他

参考文献[編集]