アンビエント・ライティング

提供: MonoBook
ナビゲーションに移動 検索に移動

アンビエント・ライティング英語:ambient lighting)とは、すべてのサーフェイスを等しく照らし、すべての方向に等しく反射する光を表すライティングである。日本語では環境光などと呼ばれる。

主に自己発光の表現や暗いシーンで明るく見せるために使われたりする。

光の入る方向にも出る方向にも依存しないので、単純に「光源の強さ」と「素材の反射率」を乗算するだけで表現できる。

関連項目[編集 | ソースを編集]