飛龍の拳

提供: MonoBook
移動先: 案内検索

飛龍の拳(ひりゅうのけん)とは、カルチャーブレーンが開発、発売する格闘アクションゲームシリーズの通称。

カプコンが1989年03月に発表した「ストライダー飛竜」とよく間違えられる。ちなみに飛龍の拳は1985年発売なのでストライダー飛竜は飛龍の拳の人気にあやかったパクリだと思われる。

曖昧回避[編集 | ソースを編集]

飛龍の拳ツイン[編集 | ソースを編集]

SDとリアルの飛龍の拳が入っているからツイン。 SD版は装備アイテム変えたりできる。(見た目は変わらん) レベルアップするとバランス崩壊するがそれがむしろ楽しい。 リアル版で遊ぶ事は多分無い。

関連項目[編集 | ソースを編集]