ストライダー飛竜

提供: MonoBook
移動先: 案内検索

ストライダー飛竜(ストライダーひりゅう)とは、1989年3月7日に稼動開始した、カプコンアーケードゲームである。基本システムはサイドビューの2Dアクションゲームとなっている。「飛竜」と付くがカルチャーブレーンの「飛龍の拳」とは一切関係ない。海外名は「Strider」であり「飛竜」はつかない。

四井浩一のデビュー作である。当時は開発チームなどという概念もなく何でも一人でやる時代であったためタイトルロゴやインストラクションカードもひとりで描いたという。

急斜面を高速で駆け下ったり、空中で反重力装置に振り回されながら戦ったりといったぶっ飛んだアクションが話題となった。

関連項目[編集 | ソースを編集]