C++

提供: MonoBook
移動先: 案内検索

C++(シープラスプラス)とはC言語を拡張したプログラミング言語である。 日本語では略してシープラプラ、シープラなどとも呼ばれる。

1983年にベル研究所のコンピュータ科学者のビャーネ・ストロヴストルップが、C言語の拡張として開発した。当時の名前は「C with Classes」(クラス付きのC言語)だった。拡張はクラスの追加に始まり、仮想関数、多重定義、多重継承、テンプレート、例外処理といった機能が続いていった。

とても学習コストのかかる言語である。