*BSD

提供: MonoBook
移動: 案内検索

*BSD(読み:すたー・びー・えす・でぃー)とは、「BSDOS全般」という意味の単語である。

概要[編集]

各種BSDOSは、個々としてはマイナーだが、実際より大きく、万能であり、最強である事を示す場面において使われる特殊な表記である。

一般的には*BSDという表現はFreeBSDNetBSDOpenBSDの3種の総称として、あたかもひとつの存在であるかのように示すことで、機能的に弱点がないことを誇張する場面で用いる。希にLinuxとのシェア対比などにおいて、圧倒的に大きく、万能であることを見せる必要がある場面では、平時は「邪悪なBSD」として除外されているMac OS XおよびiOSなどを含めることもある。なお、近年のLinux陣営はこのような表記に対抗する際にAndroidを含めて数の多さで応戦してくることがある。このような応戦を受けるとBSD原理主義者などの一部の狂信者は「オンボロイド」などと煽りだすことも多い。

関連項目[編集]

参考文献[編集]