アストロシティ2

提供: MonoBook
ナビゲーションに移動 検索に移動

アストロシティ2英語:Astro City 2)とは、1993年にセガから発売した汎用型のアーケード筐体である。

アストロシティの後続機ではなく同時期に発売された兄弟機である。末尾「2」と付くので紛らわしいが兄弟機である。アストロシティSEGA SYSTEM 24を想定した仕様になっているのに対して、アストロシティ2はSEGA MODEL 1を想定した仕様になっている。

SEGA MODEL 1の基板が従来より大きいくアストロシティに入り切らなかったため、アストロシティ2は背面に出っ張りをつけ、そこに基板を貼り付けてカバーで隠すようになっている。他筐体より奥行きが長いため設置場所に困るゲームセンターもあったと言われる。

アストロシティ2の背面.png


また、SEGA MODEL 1が業界初の3DCGに対応したパワフルなGPUを搭載した関係で「電源」が強化されている。消費電力の大きい基板も安心して使える。

あとはスピーカーが違うなどの細かい違いもあるがほとんど同じである。

大雑把にいえばバーチャファイター向けの特別仕様だな。

関連項目[編集 | ソースを編集]

関連機種[編集 | ソースを編集]