SEGA MODEL 1

提供: MonoBook
移動先: 案内検索

SEGA MODEL 1とは、セガとマーティン(ロッキード・マーティン、後のReal3D、現在のインテル)が共同開発したアーケードゲーム基板である。

NEC製のCPU」に「富士通製のGPU」を搭載した混ぜるな危険な代物である。

音源は別途取り付けるようになっており、初期モデルはFM音源、後期モデルはPCM音源となっている。どちらもヤマハ製である。

バーチャレーシングとバーチャファイターで世界を驚かせた。

ゲーム[編集 | ソースを編集]

関連項目[編集 | ソースを編集]