ヘルファイアーS

提供: MonoBook
移動先: 案内検索

ヘルファイアーSとは、オープニングで全裸の女性が寝ているゲームである。

基本情報[編集 | ソースを編集]

製品名 : ヘルファイアーS
  • ジャンル: 横スクロールシューティング
  • 対応機種: PCエンジン
  • 発売元 : NECアベニュー
  • メディア: CD-ROM²
  • 発売日 : 1991年04月12日
  • 価格  : 6,800円

概要[編集 | ソースを編集]

東亜プランの大ヒット横スクロールシューティングゲーム(アーケードゲーム)である「ヘルファイヤー」をNECアベニュー魔改造したものである。 魔改造の度が過ぎるため表記は「ヘルファイヤー」ではなく「ヘルファイアー」となっている。 つまり別のゲームである。

まず、PCエンジン版ではゲームシステムが微妙に変更されている。

  • 2人同時プレイが可能となっている。
  • 敵の攻撃や地形の衝突を2回防ぐことができる「シールド」が追加されている。
  • そもそもゲームバランスが別物というくらい調整されている

さらにBGMはすべてアレンジされたものがCD-DAで再生され、ボス戦に至ってはアーケード版やメガドライブ版には無かったオリジナル曲に差し替えられている。

さらにさらに爪宏幸がデザインし、アートミックが制作したアニメ調のビジュアルシーンが合間合間に挿入され、冬馬由美原えりこなどといった声優陣が喋りまくる。 しかも上記のアニメ調で展開されるストーリーはメガドライブ版の取扱説明書にあるものをガン無視したオリジナルなものとなっている。 やはり別のゲームである。

これらの要因により本作を巡ってメガドライブ信者とPCエンジン信者の間で抗争になることが多い。

スタッフ[編集 | ソースを編集]

  • プログラム:工藤まさあき
  • エグゼクティブ・プロデューサー:崎尾誠
  • プロデューサー:多部田俊雄
  • ディレクト:太田俊昭、山口雅司、荒牧伸志、松田浩二
  • セル・アニメーション:アートミック
  • 「東郷かおる」・「時津ユウ」デザイン:北爪宏幸
  • グラフィック:かしむらかなこ、YAX TAKAHARA(高原保法)、高井浩、仲田賢一、坪倉健一
  • コンピュータ・アニメーション:多部田俊雄
  • ミュージック・アレンジ:T's MUSIC
  • サウンド:さわいひろじ、川崎康宏
  • サウンド・エフェクト:斉藤明宏
  • アシスト:まきののりたか、めすだひでき、山下賢一、鈴木富美子
  • スペシャル・サンクス:とうゆきひろ、室星薫、MASAS.(清水真佐志)、おおなりひさこ

キャラクター・ボイス[編集 | ソースを編集]

関連項目[編集 | ソースを編集]