Snapdragon 4 Gen 2

提供: MonoBook
ナビゲーションに移動 検索に移動

Snapdragon 4 Gen 2とは、2023年6月に Qualcommが発表したSoCです。

Snapdragon 4 Gen 1 およびSnapdragon 480 5Gのマイナーチェンジです。 この2つから性能はほぼ据え置きでバッテリー長持ち省電力になったものです。

主な違い[編集 | ソースを編集]

4 Gen 2 4 Gen 1 480 5G
高性能 Cortex-A78 2.2GHz Cortex-A78 2.0GHz Cortex-A76 2.0GHz
高効率 Cortex-A55 1.96GHz Cortex-A55 1.8GHz Cortex-A55 1.8GHz
GPU Adreno 613 Adreno 619 Adreno 619
メモリ LPDDR5 (3200MHz)

LPDDR4 (2133MHz)

LPDDR4 (2133MHz) LPDDR4 (2133MHz)
Wi-Fi Wi-Fi 5 Wi-Fi 5 Wi-Fi 6
モデム Snapdragon X61 Snapdragon X51 Snapdragon X51
製造 サムスン 4nm TSMC 6nm サムスン 8nm

まず、CPUの性能が上がり、一方でGPUの性能が下げられています。 トータルでは似たような性能です。

接続できるメモリにLPDDR5 (3200MHz)が加わった関係でベンチマークだと1.8倍近い爆速な数字を叩き出しますが、実際に原神などのゲームなどを動かしてみれば何も違いがないことがわかります。メモリだけでなくSoC全体に負荷を掛けた場合にLPDDR5の性能を引き出すほどの性能はありません。部材の調達に余裕をもたせただけという感じです。

また、こんなローエンドSoCWi-Fi 6なんて不要なのでバッサリ削除されています。ぶっちゃけこれに限らず一般人の9割はWi-Fi 5で困らないと思います。

モデムがSnapdragon X61に進化しています。通信速度などは従来と変わりませんが、高周波数帯でハンドオーバーなどにより通信が途切れる時間が短くなりました。5Gでブチブチ切れる問題が若干改善しています。

なお、バッテリーの持ちは格段に良くなっているようです。