DXVK

提供: MonoBook
ナビゲーションに移動 検索に移動

DXVKとは、オープンソースのもとで開発されている 「Direct3D (9/10/11)のAPIVulkanAPIに動的に変換するシステム」である。

こいつをWineにぶち込むとDirect3D 10以降を必須とするゲームなどのプログラムもそこそこ動くようになる。

DXVK公式には「Linux向け」となっているが、CodeWeaversの中の人の活躍でmacOS(macOS High Sierra以降かつ64ビット環境)でも利用できる。

OpenGL信者たちは「最新のOpenGLは最新のDirect3Dに負けない機能を有する」と公称しているが、 「確実に動くのはDirect3D 9相当の機能のみ」というのが実情であり、 OpenGLの改善を待つよりVulkanに移行した方が賢明である。

関連項目[編集 | ソースを編集]

外部リンク[編集 | ソースを編集]