GeForce GT 710

提供: MonoBook
ナビゲーションに移動 検索に移動

GeForce GT 710とは、2016年01月25日に発表したNVIDIA製のGPUである。

概要[編集 | ソースを編集]

  • PCI Express Gen2 x8 (製品の端子サイズはx16が多いがx8しか使ってない)
  • サイズは「ハーフハイト
  • 補助電源は不要

という古いローエンド向けでは定番のGPUである。

そもそもこの条件に適合する製品はNVIDIAのGeForce GT 710とGeForce GT 730くらいしか実在しないと思われる。この製品が発売した当時、AMDは「APU」を推していた関係で対抗製品を出していない。

主に2011年からの数年間(Sandy BridgeからIvy Bridgeの世代)の間に社畜PCとして販売されたスリムPCに適合する。

これらの社畜PCは減価償却済みの中古品が2016年くらいからチラホラと出回りはじめ、2018年頃からは1万円くらいで大量販売されている。それらをリサイクルするのに最適な製品である。

Fallout 4などのゲームもそこそこ動く。

備考[編集 | ソースを編集]

SMX(Streaming Multiprocessor eXtremeCPUで言うところの「コア」に相当)は物理的には2個搭載しているが1個しか動かないようになっている。

関連項目[編集 | ソースを編集]